無料カウンター

タイトル画像

爬虫類と多肉植物の紹介

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
約2年間、人懐っこい愛嬌のある仕草で癒してくれた

セルフィンモーリーのダイフクが

昨日、年明けを待たずに旅立っていきました

前日まで元気に泳いでいたのでショックです

ダイフクは仲間のモーリーたちに先立たれ淋しかったかもしれませんが

エサの時間には決まってこちらに寄ってきてくれる姿を見せてくれました。

今はきっと先立っていった仲間達と一緒に泳いでいることでしょう。。。



モーリーの寿命は約2年と聞いたことがありますが

だとしたら、大往生なのでしょうか・・・

水槽の中をヒラヒラ泳ぐ魚がダイフクだけだったので

ダイフクがいなくなった今は、何もいないように見えますが

魚2匹と貝2匹が今も元気に過ごしています。

ありがとう、ダイフク。安らかに
070126_212702.jpg
上が在りし日のダイフク

スポンサーサイト
今日、友人のYちゃんから聞いて

いつも行く近所のペットショップでドクターフィッシュこと、ガラ・ルファという熱帯魚が

手の角質を食べている様を見ることができました

以前からこの魚には興味がありました。まず

人間の皮膚の角質を食う!

温泉で生きられる!

という衝撃の真実・・・

ぜひ一度お目にかかりたい、そしてツンツンされてみたいという願望を

叶えることができました

日本でも彼らが足湯やエステに活躍している場所はあるようです。

外国はもっとすごくて、ドイツでは乾癬治療に活躍しているとのこと!

さすが、ドイツは最先端をいってますなぁ~。

ワタクシも水槽に手を入れて、ツンツンしてもらいました

こそばいのですが、なんか気持ち良かったです

写真の手は、そこでずっと手を付けていた小学生の女の子のものです

写真撮らせてもらったの♪
081110_144613.jpg

最近ご無沙汰しておりました熱帯魚ネタ。

ここのところ何の変化もなく、みんな元気に過ごしていたのですが・・・

昨日仕事から帰ると水槽の底に横たわったオトシンクルスのシンちゃんが。

普段奥の方に隠れていて、どこにいるのかよく分からず

でも元気にしてるんだろうと思っていました。

たまに姿を見せてくれたりしていました。

オトシンクルスの寿命は2年ほどということですが

オトシンズがうちに来てから約1年10ヶ月。

寿命といえばそうなのかもしれませんが・・・

なんかとっても丈夫な魚だったので、死んでしまうなんて意外でした。

愛嬌のある顔と仕草で楽しましてくれたシンちゃん、ありがとう。
070318_222438_20081031172728.jpg


最近バタバタと忙しくてなかなかブログ更新できません・・・

お気に入りのブログにはできるだけ遊びにいってますが

コメントは控えさせてもらうことも、しばしば・・・

でも癒される事が多く、日課になっています^^

いつも見て下さってる皆さん、スイマセン・・・

今日は時間があるので久々にうちのペットたちの近況を報告したいと

思っていますが、悪いお知らせがありますTT

熱帯魚のベタのニコラス2世がおとといから急に体調が悪くなり

今日お亡くなりになりました・・・TT

うちに来て、まだ5ヶ月ほどしか経っていなく

つい先日はグラスキャットのコショウ病がうつってしまい塩浴治療の末

復活をとげて毎日食欲旺盛だったのですが・・・

尻尾が短くなっていたのでもしかしたら尾ぐされ病にかかってしまっていたのかも

しれません・・・

あとはグラスキャットたちはコショウ病を始めて発症して以来

癖が付いてしまっていて再発、塩浴の繰り返しの末

全滅してしまいました。

今は60cm水槽に6匹が住んでいます。

071222_171910.jpg

一見どこに魚がいるのか分かりませんが・・・

ほとんどの子が底や壁面にいます。

唯一、泳ぎ回るのはダイフクだけです。
071222_171922.jpg

この子は病気もせず、元気です^^

仲間達に先立たれ淋しいでしょう・・・

今いる子達を最後まで可愛がってあげたら

熱帯魚からは引退したいと考えています。

いろんな生き物を飼ってきましたが魚ほどデリケートで難しいものはないと実感しています。

スティーリーも元気です^^
071111_000205.jpg

最近は寒さのせいか、ほとんどの時間をシェルター越しに電気浴(!)しています^^

3日に1度のお風呂タイム(水換え)は覚えているらしく

水換えの時間になるとシェルターから外に出てきて

「出して出して!」とアピールします。

わが子ながらなんて賢いのかしら♪(親バカ炸裂)

今日はピストルの弾に似たうん●をしていました^^;

汚くてすみません・・・

でもついつい形が面白いので写真におさめてしまいました。
071222_171242.jpg

大きくて臭いです(汗)

ヒョウモンたちはみかんは毎日大食いですが

のりたまは最近食が細いです。

かと思えばたまにドカ食いするので食欲にムラがあります。

1日の大半寝ています。

みかんは大半起きています。

性格もライフスタイルも全く違う2匹ですが

どちらも可愛いです^^
071222_171426.jpg

すやすや寝ていますが、ここに水入れたいんですけど・・・--;



実は骨骨部隊、またまたコショウ病を発症してしまい

1週間前から塩水で療養してました。

水温の変化などですぐに発症するようです・・・

水槽の全洗いも原因かもしれませんが・・・

今回は隔離するのが遅かったのかロッキー(ブラックモーリー)にも

すこし伝染ってしまっていたので一緒に塩浴させてました。

今日は水槽の水換えだったので病気も治っているようだし

これを機に元の水槽に戻してあげようと思いました。

でも、昨日からな~んとなくロッキーは元気がないようでしたが

水が汚くなっているせいだろうと、水槽の水換えがすんでから

水合わせをしていましたが・・・・・・・・

ロッキー急に容態が悪化して苦しそうにしていました。

しばらくすると動かなくなってしまいました・・・

急に水質が変化したということはないと思うのですが

弱っている体にはきつかったようで

結局死なせてしまいました・・・(涙)

ついこのあいだまでダイフクと元気に泳ぎ回っていて

水槽ではボス的存在だったのに

なんだか信じられません。

この子が家にきてから9ヶ月。

愛嬌のある表情や仕草で楽しませてくれたロッキーでした。

可哀相に最後は闘病の末、住み慣れた水槽に帰ることは

出来ませんでした。

ごめんね、ロッキー。

今頃エイドリアンと再会を果たしていますように。。。

ロッキーが大好きでずっと引っ付きまわっていたダイフクは

ロッキーの姿が見えなくなったので探しているようです。

可哀相で涙がとまりません。

4匹いたモーリーもダイフクだけになってしまいました。

仲間を買ってあげたほうがいいのか悩みます。


070124_215801.jpg
家に来て間もない頃のロッキーとエイドリアン
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。