無料カウンター

タイトル画像

爬虫類と多肉植物の紹介

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
捨てられたとみられる大きなカミツキガメが

群馬県で見つかりました。

いまは日本では新たに飼うことのできない特殊なカメです。

今まで飼ってきた人も届出を出さなくてはならないカメ。

カメは犬や猫たちと比べるとしっかりお世話をすれば

とても長生きをする生物です。

小さなころは飼育が容易でも大きくなると

それなりの大きさの飼育ゲージが必要だったり

意外と世話が大変な生物です。

大変残念ながら、大きくなったら手に負えなくなったという

勝手な理由で捨てられてしまったカメは数え切れないかもしれません。

カメにだって感情はあるし、飼い主を信じてきたのに

最終的には捨てられた(裏切られた)なんて可哀相すぎます。

なにもカメだけじゃなくあらゆる動物が

人間の勝手で捨てられ、危険にさらされて死んだり

必要以上に増えてしまったり・・・

増えたのは人間のせいなのに

邪魔だ邪魔だと殺生をする。

ペットブームはいいけれど

人間の意識は変えていかないと。

同じ事を繰り返します。

カミツキガメも捨てられて悲しかったことでしょうね。


カミツキガメのニュースはこちら
スポンサーサイト
コメント

いやいや、ほんまこれは大事なことやで
カメさんだけちゃうけど動物を飼うちゅうことはそれ相応の覚悟は必要!
特に長生きするカメさんは長い付き合いになるわけやからより強い覚悟が必要になると思う
ただ希少価値がある、珍種、ブランド、そんな人間が作った勝手な価値観によってどれだけの動物達がかわいそうな末路を辿るのか・・・考えただけで悲しくなり、そして人間のエゴが腹立たしく感じます。
2007/05/05(土) 04:06:21 | URL | ジャック #-[ 編集]
ジャックさん>
全く同感です。動物を飼うということは
ひとつの命を預かることやもん。
そこは軽く考えたらダメよね。
最近猫の足を切ったり、犬に針金巻いたりっていう
虐待が騒がれてるけど、気が知れん。
2007/05/06(日) 00:08:57 | URL | ヨシジュン #-[ 編集]
印旛沼
うちの近くの印旛沼では恥ずかしいことに、カミツキガメの繁殖まで見られているとか。亀にしてみたら、知らない環境で一生懸命生きているだけのこと。それをコワイ、危険、と大騒ぎする前に、どうしてそんなことになったのか、よ~く考えて欲しいと思います。結局は駆除という方向になってしまうんだろうけど。。。悪いのは誰なんだ!!
昔と違って、今はネットでいくらでも飼育について調べられるのだし、売るほうも 生き物を売ってる ことをちゃんと認識して欲しい。
他人(動物)に感情移入できない、想像力がない人が増えてるのかもしれませんね・・・
あ、つい、熱くなってしまいました(^_^;)
2007/05/06(日) 10:25:26 | URL | tammy #a2H6GHBU[ 編集]
tammyさん>
全く同感です!人間が今までしてきたことを
もうそろそろ反省してもいいのではないかと思います。
慣れない環境ながらも必死に生きている
外国産のカメたちはたくましいですよね。
彼らは何も悪くないんですよね。

>売るほうも 生き物を売ってることをちゃんと認識して欲しい。

確かに!つい最近もペットショップに行き
水草のことでしたがいろいろ聞いても何も
知らない答えられない素人の従業員で
満足のいく回答は得られませんでした。
これが動物のことだったとすると、こんな無責任な
ことはないですね。
売ってるほうも意識を高めてほしいものです。
最近の日本は命の大切さが薄れてきている
ように思えてなりません・・・

2007/05/06(日) 23:44:52 | URL | ヨシジュン #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://stealie.blog52.fc2.com/tb.php/170-cea7fe9d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック

カミツキガメカミツキガメ(噛付亀・学名 ''Chelydra serpentina'')は、カメ目・カミツキガメ科に分類されるカメの一種。中央アメリカの淡水域に生息する大型のカメだが、ワニガメと同様に飼育個体に由来するとみられる個体が日本でもたびたび発見され、問題となっている。
2007/07/30(月) 08:37:07 | ペットあれこれ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。