無料カウンター

タイトル画像

爬虫類と多肉植物の紹介

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親知らず抜いたとこも落ち着いて

今日も歯医者に行ってきました。

けっこうかかりそうですねぇ~・・・

ま、でも歯は一生ものですからしっかりと治してもらう覚悟です(汗)




先月28日にオヤモドンが卵を産んでました。

発見したときはケージの床材の上に産み捨ててある感じで

床に面している部分はぺちゃんこになってたのですが

一応コップに土を入れ、土の上に置いて様子をみています。

多分、無精卵だと思います。

オヤモドンがうちに来てもう3年半ですが

卵を産んだのをみたのは2回目です。

以前は卵を産んでから病気になってしまったので

今回はちゃんとアフターケアしてあげようと思っています。




先日スティーリーの水換えを夜の12時くらいにしていたのですが

その後疲れて横になっているときに

スティーリーを外に出していたのです。

そしたらいつもはいつも同じ場所でジッとしている彼が

心配して顔を見にきてくれました

飼い主が生きていると分かるとさっさと元の場所に戻っていきましたが(笑)

嬉しいものです^^



スポンサーサイト
コメント

オヤモドンちゃん、無事産卵おめでとうございます。
産卵後は体力も栄養も使い果たしてしまうんでしょうね。
お疲れ様、ゆっくり休んでくださいね。
スティーリーちゃん、親孝行だわ。
きっとヨシジュンさんのことを心配して
見に来てくれたんですね。
うちの亀達にも少し、見習って欲しいです。
2009/03/08(日) 20:56:17 | URL | tammy #a2H6GHBU[ 編集]
tammyさん>
オヤモドンの卵はやはりダメでした><
カビがわんさか生えてきたので
処分します・・・
スティーリーは「コイツに死なれたらごはんが
食べられない!!」と心配して見に来たのかも
しれませんよ~(笑)
2009/03/09(月) 19:35:49 | URL | ヨシジュン #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://stealie.blog52.fc2.com/tb.php/379-7014a7ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。