無料カウンター

タイトル画像

爬虫類と多肉植物の紹介

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最近ネタがなくてサボってしまってました(笑)

なんか暖かくなってきたのでそろそろうちの外に

住んでるヤモリの親子もでてきてくれることでしょう

爬虫類ってやっぱ可愛いなぁってわけで

面白いサイトがありましたのでヘビが大丈夫、むしろ好きだーって

方は見てみてください

個人的にヘビが目隠しと鼻栓されてる写真で5分笑えました

ヘビの秘密
今朝某ペットショップに行ったときのこと

前々から気になってはいたが

ある水棲ガメの甲羅。

腐ってきてるのが前見たときよりひどくなっており

もはや重症の域ではないだろうか。

可哀相で目をそむけてしまった。

ペットショップであればかかりつけの病院はあるはず。

なのに、症状に気付いているのか、いないのか。

さすがにプライスカードはなくなっていたにせよ

店内で生き物が弱っていく様を見せられては

買う側はその店で生体やまたその関連商品を買うのに

不信感を覚えてしまう・・・


以前にもその店で他の生体が手荒に扱われているのを

目撃したことがあるのだが

動物を扱うのであれば愛情をもって接してほしいと思うし

単に仕事として動物の世話をこなすのはやめてほしいなぁ。


それにしても動物を商品とするのならば

管理や世話はきっちりやるべきだと思う。

どんな商品を扱うにせよ、どんな店でも商品管理は

きっちりやってるハズ。


弱った水棲ガメの遠くを見つめる目が忘れられなくて

いてもたってもいられなくなったワタクシは

そのペットショップに電話、指導してしまいました。

余計なお節介かもしれないけどね。

すると只今治療中とのこと、目に付くところに置いてて

申し訳ありません。裏で世話します。
とのこと。

ひとまずは安心。

治療中ならば、そこで世話するならば、よく他の店がやってるように

貼紙しといてよ。

早く治って優しい飼い主が見つかってほしいと思いました。

以前マイル氏にいただいたエビの子供達。

4匹いたのがいつの間にやら一番チビちゃんが

共食いに遭ったらしく☆に・・・

ちゃんとエサあげてるのに・・・



この前のブログでエビたちに水草を買ってあげたと

書きましたが、こんな感じ。ちなみにニンジャタートル

もどき()のステッカーを貼っていますが

スティーリー(クサガメ)がうちに来たときに住んでいた

お家だったからです。今では考えられないくらいでかいけど(笑)

061206_231502.jpg




061207_094343.jpg

みなさん葉っぱにとまって寛いでらっしゃいます
ワタクシは毒のあるものが怖くてダメです。

ハチとかムカデなど毒のある虫、うるしなどの毒のある植物、

ジャガイモの芽の部分などなど・・・

ほんとに怖い。

ビジュアル的に綺麗なものが多くて、見る分にはいいのだけれど。

爬虫類は好きだけど、毒蛇はごめんなさい・・・(笑)


今日またまたお気に入りスポットのアミーゴに行きました。

アカハライモリが300円とすごく安かった。ちょうど

『なんかほかにも爬虫類飼おうかしら』

などと考えていたので(イモリは両生類だけどね)

手ぶらで帰ってきたものの、あのイモリの可愛い顔と

赤い腹と黒い体のコントラストが

脳裏から離れてくれない。

意を決して『よし!明日アミーゴに行ってあのイモリがいたら買って帰る!』

という決断に至った。


さて飼育法は?えさは?などといろいろパソコンで調べていたところ

目に飛び込んできた文字。


アカハライモリの皮膚にはテトロドキシンという



フグと同じ毒があります。





・・・・・・・・無理っす(泣)


今日マイル氏より自宅で育てているえびの子どもさんたちを

おすそ分けしてもらいました。



ちっちゃくて可愛い♪

大事に育てたいと思います。photo.jpg

061030_200901.jpg

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。