無料カウンター

タイトル画像

爬虫類と多肉植物の紹介

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レイアウト変えをして水の量も増やしました。

魚たちも優雅に泳いでいますが、綺麗になった

水槽に飼い主も満足しています^^


071012_232401.jpg
水草の配置を変えてかなり明るくなりました^^
今日は年に一度の水槽大掃除をしました。(今回が初めてですが)

いつもは水を1/3換えるだけですが

今日のはしんどかった・・・--;

まず、今水槽に入ってる水は2/3キープしておきます(何個かのバケツに)

そのうちの1つにヒーターを入れ、お魚たちを全員移動させる

実はなかなかすばしっこい子が多く時間がかかった・・・

水草を引っこ抜き剪定、洗って置いておき

水槽内のアクセサリーも洗います

底砂をバケツに取り出し、水で洗ってから飼育水ですすぐ

水槽を洗う

さすがにどろっどろでした・・・

その後砂を敷き、水草を植え、アクセサリーを戻し

取っておいた飼育水を戻し

新しい水を継ぎ足し(温度合わす)

しばらくろ過器を回してから

熱帯魚を水ごと戻す

で完了!!

ここまでするのに3時間かかりましたーー;

しんどかった~腰が痛いです・・・

年に一度のもっともしんどいお世話です・・・

でも水槽綺麗になりました^^

お魚たちも元気に泳いでいます^^

骨骨部隊が60cm水槽に帰還して3日経ちました。

昨日からほかの3匹とは違って

お腹が膨らんでいる子がいましたので

卵を持っているな♪と思っていたんですが

今晩帰宅するとお亡くなりになっていましたTT

卵詰まりなのか、弱っていたのか、別の病気にかかってしまったのかは

よく分かりません。。。

これで骨骨部隊は3匹に。。。

他の子達は元気にしています。

どの子もできるだけ長生きしてほしいです。
トランスルーセントグラスキャットたちの

小さな白い点々、塩浴1週間の闘病生活により

綺麗に消えました^^

なので今日は元の60cm水槽に返してあげました。

いつもと同様1時間かけて水合わせをしました。

今は元気に泳いでいます。(1匹がどこに逃げたか分かりませんが・・・)

塩浴中に一度1/3水換えをして

今日も水質が変わったので負担は大きいかもしれません。

異常なく再発なくいつもの生活に戻ってくれると

いいのですが・・・

魚は水が命なのでめちゃくちゃ神経遣うーー;

とっても繊細な生き物です。

さじ加減1つで病気にしたり命を奪ってしまうのですから。

これからも水質管理をきっちりしていきたいと思います。
今日はいつもより早く帰ってきたのだけど

一番にオヤモドンの看病をして

それからスティーリーの掃除。

掃除が終わってからちょっとだけスティーリーと遊ぶ。

今日のスティーリーはすぐにお家に帰りたがって

帰してあげたらまた出たがってました。

それから一度出してあげたけど、またすぐに帰るというので

そのまま帰ってもらいました。

その後もうかれこれ10日になりますが

トランスルーセントグラスキャットたちが

体に細かい白い点々ができているので

水槽に唐辛子を入れていわゆる鷹の爪療法をやっていましたが

一向に治る気配が無く

今日プラスチックの水槽を買ってきて隔離し

今度は塩浴に切り替えました。

全員エサもよく食べるし元気なので

何の病気かは謎ですが・・・(白点病とはちがう感じ)

幸いグラスキャット以外の他の子達は唐辛子バリアに

守られていたのか病気はうつっていないようですが・・・

1週間くらい様子を見てみようと思います。

塩浴水槽に移すのにやはり水合わせしないと危険なので

1時間かけてやりました。

非常に疲れた・・・

そんな訳でさっきご飯を食べました。

作るのもしんどかったのでご飯にわかめスープの素を

かけてお茶漬けにしてみましたが思いのほか美味でした。

焼き肉屋にふつうにありそうでした(笑)

最近は一日がもっと長ければいいのになって

よく思います。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。